WORKS

金融システム

OAツールを利用した小規模システム開発

EUC

課題・背景

大規模システムには組み込みにくい細かな業務

施策・効果

多岐に渡る膨大な業務の効率化を実現

エンドユーザーの要望に柔軟に応えるシステム開発

エクセル等のOAツール利用し、信託銀行様の資産管理部門担当者様(エンドユーザー)の作業効率を高めるためのシステムです。

エンドユーザーが抱える膨大な事務作業を正確かつ効率良くこなすためには、ホストシステムの機能だけでは不十分なことが多く、個々のエンドユーザー利用ツールを含めた小規模システムの開発が不可欠です。そこで私たちは、依頼者はエンドユーザー、利用者もエンドユーザーご自身、開発期間は2日~1ケ月といった短期間の、所謂「EUC開発」を専門に行い、エンドユーザー業務を間近でサポートしています。

EUC開発ではエンドユーザーの要望に柔軟かつ即座に対応することが求められるため、要求ヒアリングからの一連の開発工程、およびシステム移行・導入後フォローも含む全ての保守工程を少人数で担当することが必要となり、かつこれらの小規模プロジェクトを同時並行で実行することが求められます。これらの高い要求に対して、当社の誇る、業務知識豊富でシステム開発全工程を担当できるジェネラリスト集団が、小規模ブロジェクトを成功へ導き、お客様の高い評価を獲得しています。

これら小規模システム/ツールの組み合わせや再利用などで、”より高い導入効果を低コストで提供すること”を目指し進化し続けています。

CONTACT

お問い合わせ

ソリューションや当社に対するご意見、
ご要望など下記よりお問い合わせください。