PRIVACY POLICY

情報資産保護基本方針

時代は、ネットワークを利用して社会や企業・個人生活に及ぶ広範囲なサービスが展開される「デジタルネットワーク社会」を迎えております。そこでの重要な課題は、変化する事業環境に即し、ビジネスモデルの変革をスピード感をもって実現していくことであると考えております。当社は、こうした時代の要請に的確に対応し、各種ソリューションの提供を通じて、お客様の企業価値を最大化するベストITパートナーであり続けたいと思います。

お客様に適切なソリューションを提供するにあたっては、お客様から情報の開示を受け、またお預かりすることになりますが、これらの情報には極めて機密性の高い戦略情報やお客様が収集した個人情報が含まれていることもあり、こうした情報を適切に管理できることがすべての基礎であり、お客様との信頼関係の基本であると考えております。また、これは当業界に身を置く企業として最低限の資格要件であると同時に、企業としての存立の基盤であるとも認識しております。

このような認識の下、当社では従来から、顧客・個人情報の保護に関する取組みを全社的に実施し、2005年2月に個人情報保護コンプライアンス・プログラムを策定し、全従業員への周知徹底を図り、常にお客様の立場に立った業務の遂行を心がけてまいりました。

しかしながら、近時、情報資産保護に関わる問題が多数報道されており、また2005年4月の「個人情報保護法」の完全施行を踏まえ、当社では、個人情報はもとより当社が取り扱う情報資産全般について従来にも増して管理体制を強化するとともに、従業員の情報資産保護に対する意識の向上、ルールの徹底等を進めていくこととします。

当社は今後とも、適切な情報資産保護と、それをベースとしたお客様からの信頼向上に向けて、不断の努力を続けてまいります。

2021年 6月
エヌシーアイ総合システム株式会社
代表取締役社長 小池 公彦

個人情報保護方針

エヌシーアイ総合システム株式会社は、個人情報が個人の人格と密接な関連を有するものであり、個人が個人として尊重されることを定めた憲法第13条の下、慎重に取り扱われるべきものであることを深く認識し、当社が業務上取り扱う個人情報の保護について、以下のとおり個人情報保護方針を定め、実行いたします。

  1. 1. 個人情報(「個人番号」、「特定個人情報」を含む)の保護に関する責任者を設置し、全従業員その他関係者にこの方針を周知徹底し、個人情報の適切な管理を図ります。
  2. 2. 個人情報の取得は適法かつ公正な手段によって行い、利用目的等について、原則として個人情報の主体である本人の同意を得たうえで取得するものとします。個人情報を間接的に取得する場合には、当社のウェブサイトに利用目的等を公表するものとします。個人番号の取得は、番号法に定められた適切な手段によって行い、法で定められた利用目的以外には、使用しないこととします。
  3. 3. 個人情報の利用については、前項の同意または公表された利用目的の範囲内で、権限を与えられた者のみが行うものとします。当該利用目的の範囲を超えた個人情報の取扱いは行わないものとし、そのために必要な措置を講じます。
  4. 4. 個人情報の取得・利用・提供・保管・削除・廃棄にあたっては、漏えい、滅失またはき損を防止するために必要な安全管理措置を講じます。また、問題が発見された場合には速やかに是正のための措置を講じます。
  5. 5. 取得した個人情報は、業務を外部に委託する場合を除き、原則として本人の同意なしに第三者に提供することはしません。特定個人情報については、業務を外部に委託する場合を含め、法令に従った業務にのみ提供することとします。
  6. 6. 個人情報を外部に委託する場合には、委託先との間で必要な契約を締結するほか、安全管理上の十分な監督を致します。
  7. 7. 開示等の対象となる個人情報の開示、訂正、削除、利用停止等の求め、または個人情報の取り扱い等に関する苦情・ご相談があった場合には、別途 定める手続きに従い対応するものとします。
  8. 8. 個人情報の取り扱いに関する法令、国が定める方針その他の規範を遵守するとともに、個人情報保護に関するマネジメントシステムを継続的に見直し、改善、向上に努めます。

制定日   2005年02月01日
最新改定日 2016年06月29日

個人情報の利用目的

当社は、以下の利用目的の範囲内で個人情報を利用します。

  1. 1. セミナーに関する個人情報の利用目的
    当社の商品・サービス、各種セミナー・展示会に関するご案内、ご紹介、受講者管理、その他のご連絡、ご挨拶、情報提供
  2. 2. お問合せに関する個人情報の利用目的
    当社に対するお問い合わせ等への対応
  3. 3. お取引様に関する個人情報の利用目的
    お取引先との契約に伴う実行管理、その他ご連絡
  4. 4. 株主様に関する個人情報の利用目的
    株主様等へのご連絡、IR情報提供、株式に関する事務管理
  5. 5. 採用応募者に関する個人情報の利用目的
    採用活動における情報提供、当社求人への応募受付手続き、選考・合否その他の連絡、入社手続き等
  6. 6. 当社従業者に関する個人情報の利用目的
    従業員等の人事、採用、福利厚生等の雇用管理
  7. 7. 社内システムへのアクセス記録、来社された方の個人情報の利用目的
    設備管理、情報セキュリティ管理およびコンプライアンス対応

また当社は、顧客企業から委託を受けた場合には、委託された業務の範囲内で個人情報を取り扱います。

当社の商品・サービス

  1. 1. 情報システムに関するコンサルテーション
  2. 2. 情報システムに関する企画、設計、開発、構築、保守、運用及び管理
  3. 3. 情報システムに関するソフトウェア及びハードウェアの開発・製造、販売及び賃貸
  4. 4. 情報システムに関する調査、研究及び教育
  5. 5. 前各号に関連又は付帯する一切の事業

開示等の対象となる個人情報について

  1. 1. 個人情報取扱事業者の名称
    エヌシーアイ総合システム株式会社
  2. 2. 個人情報の管理責任者
    取締役 千葉 一之
  3. 3. 個人情報の利用目的
    上記のとおり
  4. 4. 個人情報の開示、訂正、利用停止等のご請求等について
    1. (1)ご提出が必要な書面
    2. ①個人情報に関する開示等請求書
    3. 個人情報開示等請求書フォーマット

    4. ②ご本人確認書類
      下記のいずれか1通(1から5はコピー)
      1)運転免許証(住所変更がある場合は裏面も)
      2)健康保険の被保険者証
      3)旅券(パスポート)
      4)年金手帳
      5)写真付住民基本台帳カード
      6)外国人登録証明書の写し
    1. (2)ご請求方法(及び宛先)
    2. 開示等の請求につきましては、所定の請求書に必要書類を添付のうえ、下記「お問い合わせ窓口」まで郵送にてお願い致します。
      その際には、配達記録郵便や簡易書留郵便など、配達の記録が確認できる方法にてお願い致します。
      なお、封筒に朱書きで「個人情報請求書在中」と明記をお願い致します。
    1. (3)代理人様による開示等請求
    2. 代理人様に委任する場合は、(1)①及び②の書類に加えて、次の書類もご同封ください。
    3. ①代理人様に関する事項
    4. 代理人様に関する事項フォーマット

    5. ②代理人様本人であることを確認するための書類
      下記のいずれか1通(1から5はコピー)
      1)運転免許証(住所変更がある場合は裏面も)
      2)健康保険の被保険者証
      3)旅券(パスポート)
      4)年金手帳
      5)写真付住民基本台帳カード
      6)外国人登録証明書の写し
    6. ③委任状
      ご本人様により委任状に捺印し、その印鑑の「印鑑登録証明書」を添付して下さい。
      代理人様が親権者などの法定代理人のときは、委任状に代えて、ご本人様との関係がわかる住民票または健康保険の被保険者証
      などをご提出いただくことも可能です。
      委任状フォーマット
    1. (4)開示等の手数料
    2. 個人情報の開示および利用目的の通知をご請求される場合、手数料を頂きます。
      1回の請求ごとに、800円(税込み)
      800円分の郵便定額小為替を提出書類にご同封下さい。
      郵便定額小為替のご購入のための料金および当社への郵送料はお客様にてご負担下さい。
    3. ※手数料が不足していた場合、及び手数料が同封されていなかった場合は、その旨ご連絡致しますが、所定の期間内にお支払いが
      なかった場合は、開示、利用目的の通知のご請求がなかったものとして対応させて頂きます。
  5. 5. お問い合わせ窓口
    当社の個人情報に関するご請求、個人情報の取扱いに関するご質問、苦情等は、下記連絡先にお問い合わせください。
    エヌシーアイ総合システム株式会社 企画管理部 個人情報保護担当
    〒164-0011 東京都中野区中央1-38-1
    Tel:03-5348-7176
    e-mail:nci_privacy@nci.co.jp
  6. ※本メールアドレスに送信いただきました内容に含まれる個人情報は、
    当社の「個人情報保護方針」および「個人情報の利用目的」に基づき取り扱います。
    メールを送信いただきます前に、「エヌシーアイ総合システム株式会社の個人情報保護方針」、「個人情報の利用目的」および「開示等の対象となる個人情報について」をご確認いただき、ご同意いただける場合のみメールを送信ください。

クッキーの使用について

当社ウェブサイト//www.nci.co.jp/(以下「本ウェブサイト」といいます。)では、クッキーの使用等により、アクセスされた利用者の方々の情報(IPアドレス、ブラウザの種類、選択言語、訪問ページ及び滞在時間等)を自動的に取得することがあります。
当社は取得したこれらの情報を、本ウェブサイトの使い勝手の向上、アクセス状況の把握、本ウェブサイト及び当社サービスの改善、及び当社のマーケティング活動に利用しています。
また本ウェブサイトでは、以下の第三者の提供するサービスを利用しています。これらのサービスにおいて利用するクッキーにより得られた情報は下記第三者のサーバに保存され、当社が利用するためのウェブサイト閲覧履歴の分析や報告書の生成、及び当社のマーケティング活動に用いられます。
 
Google Analytics(提供者 Google LLC)
 
ご利用者は、ご自身でブラウザの設定を操作することでクッキーの機能を無効にすることもできます。クッキーが無効となっている場合、本ウェブサイトの一部が正常に機能しないことがありますのでご注意ください。

プライバシーマークについて

エヌシーアイ総合システム株式会社(以下「当社」と記します)は「プライバシーマーク使用許諾事業者」に認定されています。

プライバシーマーク制度とは、個人情報について適切な保護措置を講じる体制を整備している民間事業者に対して、その旨を示すマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。

本制度は、個人情報の保護に関する個人の意識の向上を図ること、民間事業者の個人情報の取扱いに関する適切性の判断の指標を個人に与えること、民間事業者に対して個人情報保護措置(コンプライアンス・プログラム、以下「C/P」)のインセンティブを与えることを目的としており、1998年4月に創設され、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)が民間事業者からのマーク付与の申請を審査して認定します。

なお、JIPDECから指定機関の指定を受けた事業者団体は、JIPDECに代わって、業界内の民間事業者のマーク付与の申請受付・審査を行っています。

当社のマーク付与申請は、当指定機関に指定される一般社団法人情報サービス産業協会(JISA)のプライバシーマーク審査会にて審査合格したものです。

登録組織:エヌシーアイ総合システム株式会社
登録番号:第11820522号
認定機関:一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)

CONTACT

お問い合わせ

ソリューションや当社に対するご意見、
ご要望など下記よりお問い合わせください。