RETAIL

流通のライフラインを担う使命と信頼

コンビニエンスストアにおけるサーバとPOSシステムを連動させた本部・店舗系システムを展開しています。
システム開発から運用保守まで包括的に対応。他業態への参入も積極的に展開中です。

リテールシステムとは

コンビニエンスストア等の基幹系システムをフルアウトソース

特徴

情報が商品の動きを左右するいま、情報は流通業の経営資源そのものであり、マーケティングや物流と一体となったトータルなシステムインテグレーションの必要性がますます高まっています。

当社は世界的なネットワークを活かし、1990年、シンガポールにおいて国際卸センターの大規模システム構築を受注し、順調に立ち上げました。この実績により、システム構築力、技術力、動員力、コーディネーション力など、流通分野におけるトータルなシステムインテグレーターとして高い評価を獲得しました。

そして現在では、コンビニエンスストアにおけるLinux/UNIXサーバとPOSシステムをネットワーク連動させた本部・店舗系システムを事業の核としています。顧客の業務に深く入り込んだ提案活動とシステム構築により、1996年にスムーズなシステム稼働を実現。以降2001年(第2次)、2007年(第3次)、2014年と全面的なシステム再構築を実施し、時代変化に対応したシステムを提供しております。また2003年以降システムアウトソーシング契約も締結し、システム開発から運用保守まで包括的に業務を推進しており、顧客から絶大な信頼をいただいています。

マーチャンダイズ系の開発実績をベースに、コンビニエンスストアに加え、他の業態への参入も積極的に展開中です。

CONTACT

お問い合わせ

ソリューションや当社に対するご意見、
ご要望など下記よりお問い合わせください。