FINANCE

メガバンクから地銀、証券会社まで

豊富な業務知識と、実績に裏付けられたシステム構築・運用ノウハウで金融機関をサポートしています。

金融システムとは

あらゆる経済活動を縁の下で支える仕事です。

特徴

金融システム事業部では、銀行、信託銀行、証券会社などの金融機関向けに様々なソリューションを提供しております。

金融はしばしば経済にとっての「血液」にたとえられ、金融機関はお金という「血液」を社会の隅々まで循環させる役割を持っています。その役割を果たすため、金融システムは日々進歩を続けています。現在、人間の経済活動が歴史上かつてないほど大きくなり、金融機関の業務も複雑かつ膨大なものとなっています。それにともない、その業務を処理するために組まれたシステムも非常に複雑化してきています。これらに対応するためには、システムそのものについての知識・技術はもちろん、既存の業務手続きから金融当局による規制内容、金融商品の知識、さらには既存システムの仕組みまで、包括的に理解していることが求められます。

私たちは1990年代中頃より金融機関でのシステム構築を事業としており、これまでに携わってきた金融業務も、金利デリバティブをはじめとする金融商品の取引締結や与信管理といったフロント・バック業務システム構築から、市場リスク管理・信用リスク管理などのミドル業務システム構築、さらにはクォンツ業務支援などの直接的な業務支援まで、多岐に渡っています。
(下表『事業ポートフォリオ』参照)

これまでに培ってきた金融業務の知見とシステム構築のノウハウを活かして金融機関をシステム面でサポートし、金融という社会基盤を支えていくことが私たちのミッションです。これからもより多くの金融機関のより多くの金融業務のシステム構築ならびに業務支援に携わってまいります。

事業ポートフォリオ

CONTACT

お問い合わせ

ソリューションや当社に対するご意見、
ご要望など下記よりお問い合わせください。